Tams Tagebuch

アクセスカウンタ

zoom RSS 正論 7月号

<<   作成日時 : 2015/06/02 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

雑誌って 買わないのですが 新聞広告を見て

慟哭 バシー の海峡 悲しき忘却と慰霊

を見て
伯父さんの戦死したところだから
どう書かれているか。

この記事を読んですぐネットのセブンで単行本を注文した。

遺族は 静かに 景色を見ているだけ。
何を今さら騒ぎ立て

「国民の生命 財産を守る」と為政者は言うが
海の藻屑と消えた
ことさら 意識的に消去された

この国には
(一等)国民と
(二等国民としての)民草と階層があるようだ。
民草は人ではない。虫けら以下にあしらわれているのだ。

国から(一等)国民として認められた証は 勲章。
それに縁の無い衆生は 奴らの世過ぎに奉仕する働き蟻に過ぎない。

軽減税率にしても まず10%ありき で
日常必需品に重税では暮らし難かろう なんていう発想はあるはずもない。
いかに自分たちが楽に 楽して取り立てるか だけ それのみ。
それが明治以来の お上
毛投稿網に出来て 優秀な日本人官僚に出来ない訳はないと思うのだが やる気がないのだろうね。民草を舐めきっているから。
筵旗とは時代錯誤
地底700kmから揺り戻しがアルかも
霞ヶ関に

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
正論 7月号 Tams Tagebuch/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる